インターネットをマンションで利用する安くておすすめのサービスは?

WiFi

暮らしに欠かせないインターネット。テレビやゲームがインターネットでつながるだけでなく、インターネットを駆使した在宅ワークも広まりつつあります。そのため、スマホの通信だけでは足りず、自宅にインターネット環境を整えたい人が増えてきました。

でも、マンションに住んでいるなら、次のように悩むかもしれません。

  • マンションで利用できるインターネットって何があるのだろう?
  • マンションで利用する安くておすすめのサービスはどれ?

この記事では、マンション住まいの方向けにインターネットを安く利用できるおすすめのサービスを、マンション特有の注意点や選び方と合わせて解説しました。

結論から言うと、マンションでもインターネットは光回線を選ぶのがおすすめです。特に、NTTの光回線を提供する「ぷらら光」のサービスなら導入も早く快適に利用できます。

マンションで利用できる3種類のインターネットサービス

マンションで利用できるインターネットサービスは3種類です。

  • モバイルルーター
  • ホームルーター
  • 光回線

この中から、お住まいのマンションで導入できるものを選びます。どれを選ぶかで家族みんながインターネットを快適に使えるかどうか、大きく左右されるのでご注意ください。

モバイルルーター

マンションで利用しやすいインターネットサービスと言えば、モバイルルーター。

工事不要で、申し込んですぐに利用できるのがメリットです。光回線のように工事する必要がないため、工事の許可を取る手間がなく簡単に導入できます。

さらに、手のひらサイズでコンパクトなモバイルルーターは持ち運べるため、自宅マンション以外でも利用できます。外出先や通勤通学中のインターネット通信でも活躍するため、何かと便利です。

ただし、通信速度の安定性と速さはマンションが快適な通信エリアかどうかに大きく左右されます。さらに、マンションで利用される鉄筋コンクリートや石材などは、WiFiを通しにくいため、モバイルルーターのない部屋での通信は遅くなりがちです。

【公式】クイックWiFi | クラウドSIM対応のモバイルWiFiがずーっと50GB月額2,948円!
最安値級のモバイルWiFi「クイックWiFi」ならずーっと50GB月額2,948円~!途中で料金があがる心配なし!【docomo・au・SoftBankの回線に対応】最適な回線に自動接続で繋がりやすいクラウドSIM。しかも最短即日発送!手軽にWi-Fi生活を始めるならお得な「クイックWiFi」で!

ホームルーター

マンションで利用されやすいインターネットサービスがホームルーター。

最大のメリットは、コンセントに差して電源確保さえできれば工事不要でインターネットにつながることです。工事の許可を取る手間がかかりません。

モバイルルーターに比べ接続台数が多く通信が安定しやすい他、LANケーブルの接続ポートがあるため、テレビやパソコンに有線接続できます。そのため、モバイルルーターよりも安定したインターネット環境を作りやすくなっています。

とはいえ、ホームルーターも通信速度と安定性は通信エリアに大きく左右されます。マンションでインターネットを使う全員が快適かどうかは立地によるため、利用するまで不安はぬぐえません。

ソフトバンクエアー お申し込みサイト | BBN
コンセントにさすだけ!工事不要ですぐに使える無制限の自宅Wi-Fi『SoftBank Air(ソフトバンクエアー)』のお申し込みサイト。当サイトならキャッシュバックまたはパソコン・タブレット・最新ゲーム機などの豪華特典と選べるキャンペーン実施中♪工事をせずに自宅にWi-Fi環境を導入するなら!

光回線

マンションでも利用できるインターネットサービスが光回線です。

光回線は工事が必要なものの、速さと安定性はモバイルルーターやホームルーターよりはるかに優れています。そのため、「自宅でテレビやゲームをもっと楽しみたい」「安定した通信で在宅ワークの効率をあげたい」など、自宅マンションにインターネットを導入したい願いを1番満たしてくれます。

マンションのインターネットに光回線がおすすめな理由

マンションのインターネットには、モバイルルーターやホームルーターより光回線が断然おすすめです。その理由は次の3つにあります。

  • 光回線のマンションタイプの料金は安い
  • 光回線なら家族みんなのテレビやゲームのネット通信が快適
  • NTTの光回線なら全国のマンションで比較的早く利用できる

光回線のマンションタイプの料金は安くておすすめ

意外に思うかもしれませんが、光回線の料金は安いです。マンションタイプの料金相場は月額4,000円前後。モバイルルーターやホームルーターとそれほど変わりません。そもそも、マンションタイプは戸建てタイプに比べ、光回線各社の定める基本料金が安く設定されています。

さらに、光回線は契約すると高額なキャッシュバックがもらえたり、スマホやネットテレビ利用とのセット割引が受けられたりします。

どれくらい安いのか、実際に光回線の料金を確認しましょう。マンションで利用できる光回線として選ばれやすい13社の比較表をご覧ください。

マンション 料金キャッシュバックセット割引契約期間途中解約の違約金
OCN光月額3,960円

工事費16,500円

5,000円OCNモバイルONE2年11,000円
ぷらら光月額3,960円

工事費16,500円

40,000円ひかりTV無し無し
ソフトバンク光月額4,180円

工事費26,400円

(乗換は実質無料)

25,000円SoftBank

Y!mobile

2年10,450円
@TCOMヒカリ月額4,180円

工事費16,500円

→ 実質無料

27,000円

月額割引をCB換算

11,840円

au

LIBMO

UQ mobile

2年13,200円
@nifty光月額4,378円

工事費16,500円

22,000円

月額割引をCB換算

22,550円

au

UQ mobile

3年22,000円
楽天ひかり月額4,180円

工事費16,500円

月額割引をCB換算

26,400円

セット割無し

(楽天モバイル)

3年10,450円
ASAHIネット光月額4,235円

工事費16,500円

月額割引をCB換算9,120円au1年16,500円
ビッグローブ光月額4,378円

工事費16,500円

→ 実質無料

20,000円au

BIGLOBE

UQ mobile

3年11,900円
So-net光プラス月額4,928円

工事費26,400円

→ 実質無料

60,000円au

UQ mobile

3年20,000円
ドコモ光月額4,400円

工事費16,500円

→ 実質無料

15,000円docomo2年8,800円
NURO 光月額5,200円

工事費44,000円

→ 実質無料

45,000円SoftBank2年10,450円

+撤去費

auひかり月額4,180円

工事費33,000円

→ 実質無料

50,000円au

UQ mobile

3年16,500円

+撤去費 同一棟内16契約以上

フレッツ光月額3,575円~

+プロバイダ料工事費16,500円

東日本 35,000円

西日本 45,000円(業務用途が適用)

セット割無し2年7,700円

※引用:ずっと月額料金の安い光回線はどこ?

表で示されているように、基本料金は月額4,000円前後。しかも、数万円単位の高額キャッシュバックを用意している光回線も多いですね。

でも、表を見て「契約期間の縛りはあるし解約金が高い」「マンションから引っ越すときには光回線の撤去料もかかるのでは?」と心配になったかもしれません。こういった不安は、後ほど詳しく解説するおすすめ光回線「ぷらら光」を選ぶことで解決しますので、ご安心ください。

光回線は格安スマホを組み合わせれば3大キャリアより安い

光回線は格安スマホと組み合わせて使えば、3大キャリアのスマホより安くなります。

3大キャリアの大容量プランの月額料金は約8,000円と割高です。それに対し、マンションタイプの光回線は月額料金4,000円前後であり、ahamo/povo/LINEMOなどの格安スマホは3,000円ほど。その合計額は3大キャリアの大容量プランよりも安くなる場合が多いです。

(出典:OCNモバイルONE公式サイト)

また、いくら大容量プランであっても、マンションに住む家族内でテザリングをしデータ通信量を分け合うことは、手間や通信速度の視点でも現実的に不可能でしょう。しかし、光回線なら手間いらずで通信速度も問題ありません。光回線があれば家族全員が格安スマホに乗り換えても快適に通信できます。

光回線と格安スマホを組み合わせるなら、人数の多い家族はもちろん、1人でも通信費を節約することが可能です。

光回線なら家族みんなのテレビやゲームのネット通信が快適

光回線なら家族みんなのテレビやゲームなどのネット通信が快適になります。光回線は通信速度が速く安定しているからです。

マンションに光回線を導入すれば、テレビやパソコンはLANケーブルを使用した有線接続で、高速かつ安定したインターネットを楽しめます。スマホやタブレットはWiFiによる無線接続で、部屋中どこでもインターネットにつなげられます。

テレビやオンラインゲーム、オンライン会議の映像や音声が途切れにくくなるので、家族みんなが快適です。

NTTの光回線なら全国のマンションで比較的早く利用できる

「光回線は工事に時間がかかる」と思われがちですが、NTTの光回線なら全国のマンションで比較的早く利用できます。というのも、マンションによってはNTTの光回線をすでに導入している場合があるからです。もし導入されていれば、1日がかりの工事は必要ありません。申し込んで1、2週間もあれば、NTTから送られる光回線の機器をつないで利用できます。

ですから、光回線であっても、NTTの光回線を選ぶことで思っている以上に早く、簡単に導入できることがあります。自宅マンションの光回線の導入状況を一度確かめてみると良いでしょう。

マンションのインターネットに光回線を利用する時の注意点

自宅マンションの光回線の導入状況や住居の契約形態によっては、光回線工事の許可が必要な場合もあるので注意してください。

次のような場合、工事の許可が必要になる可能性が高いです。

  • マンション自体に光回線が導入されていない
  • 光回線ケーブルを屋外から室内に通す穴開け工事が必要
  • 工事業者が出入りする

一方、自宅マンション内に光コンセントと書かれたコンセントがあれば、部屋まで光回線が届いているので工事の許可は特に必要ありません。NTTなどの光回線業者から送られる機器を自分でつなげて設定するだけでインターネットに接続できます。

マンションのインターネット利用で安くておすすめのサービスはぷらら光

マンションのインターネット利用で安くておすすめのサービスは、ぷらら光です。理由をひと言にまとめると、ぷらら光なら高速な光回線を安く早く使えるからです。ここからは、ぷらら光をおすすめする7つの理由を詳しく解説します。

NTT光回線のぷらら光ならすぐに利用できる

ぷらら光は、NTT光回線を使ってインターネットサービスを提供しているため、すぐに利用できるからです。NTTではない光回線の場合、マンションに導入されていないことがほとんど。利用するまでに1日がかりの工事が必要です。工事業者が忙しければ、申込から工事まで1~2ヶ月ほどかかることもあります。

しかし、ぷらら光のようなNTT光回線であれば、すでにマンションの部屋まで光回線が届いていることも多いため、申込後の待ち時間が非常に短く済みます。

「光回線は工事が手間で時間がかかる」と思っている人も、ぷらら光ならすぐに利用できる可能性が高いのでおすすめです。

ぷらら光は月額料金が安い

ぷらら光は、他社に比べ月額料金が安いです。「光回線のマンションタイプの料金は安くておすすめ」で紹介した13社の比較で明白なとおり、ぷらら光の基本料金は業界最安値級。比較した13社の基本料金4,328円に対し、ぷらら光なら月額料金は3,960円です。

さらに、ぷらら光はシンプルに基本料金が安い光回線です。スマホのセット割引が受けられる光回線のように、「光回線+スマホ代ーセット割引」のような煩わしい計算は必要ありません。

ぷらら光は契約期間の縛りと違約金がない

ぷらら光は、契約期間の縛りと違約金がありません。好きなタイミングで解約できるため、契約期間の縛りがある光回線のように、解約のタイミングを見計らう煩わしさは不要です。

他社光回線にありがちな高額な違約金の出費がないことに加え、解約時の撤去工事も必要ありません。

 

ぷらら光は解約時の思わぬ出費がないため安心して契約できます。

ぷらら光はIPoE IPv6接続に対応

ぷらら光は、IPoE IPv6接続に対応。従来のインターネット接続方式であるIPoE IPv4接続に比べ、通信速度が速く安定してます。

ぷららv6エクスプレス
ぷらら光なら速度遅延を解消する次世代通信技術(IPoE方式)を採用した「ぷららv6エクスプレス」で従来(PPPoE方式)よりも高速化を実現!快適な通信環境で動画視聴などをストレスなく楽しみたい方には最適です。

「ぷらら光は安いから他社に比べ遅い」なんてことはなく、常に快適です。

ぷらら光は対応WiFiルーターを無料貸出

ぷらら光は、IPoE IPv6接続対応WiFiルーターを無料貸出してくれます。自分でルーターを探す手間や購入・レンタルする追加の出費はありません。

ぷらら光 Wi-Fiルーター無料レンタル
ぷらら光なら次世代通信技術「IPoE(IPv6)方式」(ぷららv6エクスプレス)に対応したWi-Fiルーターを無料でレンタル可能!スマホやパソコンにゲーム機などの通信端末をWi-Fi接続で利用したい方に最適です。

対応WiFIルーターの貸出は、330円前後の月額料金を徴収する光回線もあることを考えると非常にお得です。

ぷらら光はセキュリティが24ヶ月無料

ぷらら光は、セキュリティが24ヶ月無料で使えます。提供されるのは、ウイルス対策ソフトとして世界的に高いシェアを誇るMcAfee。McAfeeは、ウイルス対策やマルウェア対策、迷惑メール対策が1つになっています。

マカフィー for plala|ぷらら光
ぷらら光でインターネットを安心・安全に利用するなら、充実の総合セキュリティソフトウェア「マカフィー for plala(月額407円→最大24ヵ月無料)」にお任せ!1ライセンスで最大10台のパソコンやスマホを保護!

しかも、McAfeeのセキュリティで保護できるデバイス数は、最大10台です。これなら、マンションに住む家族全員のスマホやタブレットのセキュリティを十分にカバーできるでしょう。

ぷらら光は高額キャッシュバックをもらえる

ぷらら光は、高額キャッシュバックを受け取れます。キャッシュバック額は、マンションタイプも戸建てタイプと同じ40,000円。他社と遜色ないというより、むしろマンションタイプでは相場以上のキャッシュバックでかなりお得です。

ぷらら光 キャッシュバック
NTTぷらら提供の光インターネット「ぷらら光」のおトクなキャッシュバックキャンペーン

さらに、人気のぷらら光は申込を代理する代理店が多く、代理店によってはさらに独自のキャッシュバックを上乗せしてくれます。

まとめ

マンションでインターネットを安く利用したいなら、光回線のぷらら光がおすすめでした。「光回線は高い」「光回線は工事が面倒」と思われがちですが、光回線をしっかり選べば安く早く利用できます。

ぷらら光は、業界最安値級の基本料金3,960円でインターネットが提供されます。NTT光回線を使用しているため、マンションでも大掛かりな工事が必要なく、すぐに利用できることも多いです。契約期間の縛りや違約金もないので、気軽に申し込めます。

 

タイトルとURLをコピーしました