料金の安い光回線を契約したい方におすすめなのは?回線の選び方について

お役立ち情報

お家で快適にインターネットを利用するなら、通信速度が速くて安定している「光回線」を契約するのがおすすめですが、光回線の料金やキャンペーンなどサービス内容は提供する事業者によってさまざま!

そこで当コラムでは、「できるだけ料金の安い光回線を契約したい」と思っている方に、光回線の料金比較から選び方など、お得な光回線について解説していきます。

少しでも毎月の料金を安く抑えたい方は、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね!

光回線をお得に利用する方法

光回線の料金は、マンションやアパートなどの集合住宅にお住まいの場合(マンションタイプ)は月額4,000円前後、戸建てにお住まいの場合(ファミリータイプ)は月額5,500円前後が相場ですが、毎月のお支払い料金をできるだけ安く抑えたい方は、月額料金の安い光回線を選ぶのがおすすめです!

また、大手3キャリア(docomo・au・SoftBank)のスマホを利用している方は、光回線とセットで利用すると(ネットとスマホの)セット割が適用され、1台あたり最大1,100円割引!と、スマホの料金をさらにお得にすることもできますが・・・

▼割引適用後のスマホ料金イメージ

docomoauSoftBank
~1GB5G ギガライト
3,465円
ドコモ光セット割適用後
ピタットプラン 5G
3,278円
auスマートバリュー適用後
ミニフィットプラン+
3,278円
おうち割 光セット適用後
2,178円
~2GB5G ギガライト
4,565円
ドコモ光セット割適用後
4,015円
ピタットプラン 5G
4,928円
auスマートバリュー適用後
4,378円
ミニフィットプラン+
4,378円
おうち割 光セット適用後
3,278円
~3GBミニフィットプラン+
5,478円
おうち割 光セット適用後
4,378円
~4GB5G ギガライト
5,665円
ドコモ光セット割適用後
 4,565円
メリハリ無制限
7,238円
おうち割 光セット適用後
6,138円
~5GBピタットプラン 5G
6,578円
auスマートバリュー適用後
6,028円
~7GB5G ギガライト
6,765円
ドコモ光セット割適用後
5,665円
使い放題5G ギガホ プレミア
7,315円
ドコモ光セット割適用後
6,215円
使い放題MAX 5G
7,238円
auスマートバリュー適用後
6,138円

※au・SoftBankは割引適用に別途有料オプション(月額550円~)の加入が必要です。

▼スマホとネットのセット割ができる組み合わせ

  • 【docomo】ドコモ光
  • 【au】auひかり・@TCOMヒカリ・@nifty光・ビッグローブ光・So-net光プラスなど
  • 【ソフトバンク】ソフトバンク光・NURO光
(スマホ)
割引適用で2,000円~6,000円代
+
(ネット)
マンションタイプ:4,000円前後
ファミリータイプ:5,500円前後
ネットとスマホのセット割を利用した場合、毎月の料金はマンションタイプの場合:大体6,000円~10,000円程、ファミリータイプの場合:大体7,000円~11,000円程!

そのため、毎月の料金を安くするなら、キャリアにこだわりがない方は、この機会に「格安SIM・格安スマホ」へ乗り換えを検討してみるのもおすすめです。

格安SIM・格安スマホなら、例えば1GBプランの場合、基本料金が月額1,000円前後と元々の料金設定がお得!

つまり、料金の安い光回線+格安SIM・格安スマホなら、ネットとスマホのセット割を適用しなくても、毎月の料金を安く抑えることが可能です。

光回線の料金比較

▼光回線10社の料金比較

マンションタイプ
(集合住宅)
ファミリータイプ
(戸建て)
月額
料金
工事費月額
料金
工事費
フレッツ光(東日本)
※2,640円~
(西日本)
※2,475円~
(※別途プロバイダ契約必須)
(東日本)/(西日本)
16,500円
(東日本)
※5,087.5円~
(西日本)
※4,730円~
(※別途プロバイダ契約必須)
(東日本)/(西日本)
19,800円
ドコモ光タイプA:4,400円
タイプB:4,620円
16,500円タイプA:5,720円
タイプB:5,940円
19,800円
auひかり3,740円~5,500円33,000円5,610円41,250円
ソフトバンク光4,180円26,400円5,720円26,400円
OCN光3,960円16,500円5,610円19,800円
@TCOMヒカリ4,180円
16,500円5,610円
19,800円
ビッグローブ光4,378円16,500円5,478円19,800円
ニフティ光4,378円16,500円5,720円19,800円
ぷらら光3,960円16,500円5,280円19,800円
NURO光※5,200円
(※NURO 光 G2T プラン)
44,000円
5,200円
(※NURO 光 G2T プラン)
44,000円

NTT東日本・NTT西日本が提供する、フレッツ光はプロバイダが別契約のため、契約するプロバイダによって毎月の料金は異なりますが、他の光回線はプロバイダ料金が込みの料金となっています。

また、フレッツ光とauひかりはマンションタイプの場合、建物の設備や世帯数によって料金プランが決まるため、ご自身でプランを選ぶことはできません。

つまり、料金の安い光回線を契約したい方には、マンションタイプの場合、月額3,960円と同額で最安値のOCN光ぷらら光!

ファミリータイプの場合、月額5,200円のNURO光!ですが、NURO光は独自の光回線のため、提供エリアが限定されています。

そのため、エリアの広さも考慮するなら、月額5,280円のぷらら光がおすすめです!

料金の安い光回線を契約するなら「ぷらら光」がおすすめ

マンションタイプ・ファミリータイプともに最安値級の「ぷらら光」は、フレッツ光の回線を利用した光回線サービス(光コラボ)のため、フレッツ光や他社光コラボからの乗り換えなら工事不要!

工事不要で乗り換えが可能な場合

  • 転用フレッツ光 から ぷらら光 へ乗り換え
  • 事業者変更他社光コラボ から ぷらら光 へ乗り換え

さらに、ぷらら光は先ほどの光回線の料金比較表の通り、相場よりも料金が安いうえに他社と比べても、お得な料金設定となっているため、料金の安い光回線を契約したい方には最適ですが、実はぷらら光なら映画やアニメにドラマなど、ビデオサービスや専門チャンネルをお得に楽しみたい方に、最適なオプションサービス「ひかりTV」がお得な料金で利用できるセット割も提供中!

マンションタイプ
(集合住宅)
ファミリータイプ
(戸建て)
契約事務手数料3,300円
⇒ キャンペーン適用で0円!
月額料金3,960円
ひかりTVセット
4,950円~
5,280円
ひかりTVセット
6,270円~
工事費550円×30回
(16,500円)
660円×30回
(19,800円)
ぷらら光
(マンションタイプ:3,960円 / ファミリータイプ:5,280円)

+
ひかりTV
(テレビおすすめプラン:2,750円)→ 990円
2ねん割+セット割適用で1,760円もお得!
※ひかりTVセットは「テレビおすすめプラン」、「ビデオざんまいプラン」、「お値うちプラン」が対象です。
お値うちプランの場合+1,100円が加算されます。

⇒ マンションタイプ:4,950円~※ / ファミリータイプ:6,270円~※

※12ヵ月目までの料金です。

そのうえ、ぷらら光なら次世代通信技術「IPoE方式(IPv6接続)」が標準提供のため、より快適な通信環境でインターネットを利用したい方にも、おすすめの光回線となっています。

「IPoE方式(IPv6接続)」について
光回線はこれまでPPPoE方式(IPv4接続)が一般的な接続方式でしたが、時間帯などによっては混雑が原因で速度低下が発生してしまうことも・・・ですが、新たな接続方式IPoE方式(IPv6接続)なら、混雑ポイントを回避することで従来の接続方式よりも、快適にインターネットを利用することが可能になりました。

▼ぷらら光のお申し込みで最大70,000円キャッシュバック実施中!

ぷらら光 キャッシュバック
NTTぷらら提供の光インターネット「ぷらら光」のおトクなキャッシュバックキャンペーン

まとめ

ぷらら光は今回比較したように、光回線の中でも最安値級の料金のため、毎月の利用料金をできるだけ安く抑えたい方には、最適ではないでしょうか。

また、映画やアニメにドラマなどをよく楽しむ方は、ビデオやテレビサービスがお得に楽しめるひかりTVとのセットプランを選ぶのもおすすめです!

ぷらら光なら、より快適な通信環境でインターネットが利用できる「IPoE方式」も、初期費用0円・月額利用料0円とお得に利用することができるため、お家で動画視聴やオンラインゲームなどをストレスフリーで楽しみたい方は、ぜひこの機会に検討してみてくださいね。

▼ぷらら光のお申し込みはこちら

ぷらら光 お申し込みサイト
NTTぷららが提供する低価格の光インターネット「ぷらら光」なら、事務手数料が無料&月額3,960円~さらに当サイト限定キャッシュバック実施中!
タイトルとURLをコピーしました